2018年7月8日日曜日

20180708 二百名山 乾徳山

久々の山梨 乾徳山

お天気に翻弄される趣味しかないんかい
と、改めて実感した週末

土曜はお初ジムでリードしてからの
おうち飲みにおよばれ
日曜は晴れマークを探して乾徳山

さすが関東圏のお山
駐車場に停まってるクルマは
関東ナンバーばかり

思ってた以上にクルマが多かったが
道満尾根は誰にも会わず

湿度が高くムシムシしてるせいか
ペースが上がらない
こないだの鹿島槍より体がしんどい
標高も高くないのに
なんでやろぉと思いながら道満山着
とりあえず儀式

やっぱ何かおかしいなぁと思いながら
月見岩に着いたら
富士山どどーん!
おぉ富士山近いの忘れてた!w
月見岩下の斜面もステキ斜面やし
だいぶテンション↑↑↑

そこから山頂までは岩場満載
岩好き
楽しい
と思ってるうちに山頂着!

低山っぽい集落スタートから
森林歩きから
草原の見晴らしに富士山どどーんから
岩場から
バラエティーに富み富みの乾徳山
気に入ったので
乾徳山標高2031mにちなんで
2031年にまた来ようと決めたw

下山後は
温泉→ダムカード→ほうとう
で山梨旅終了!

〈山行記録〉
7:10 駐車場
7:25 登山口
8:10 道満山
9:25 月見岩
10:10 乾徳山
11:35 高原ヒュッテ
12:35 登山口
13:00 駐車場

百高山 61座
百名山 42座
二百名山 17座

2018年7月1日日曜日

20180701 畳平周辺ウロウロ乗鞍

約2ヶ月ぶりの乗鞍

突然空いてしまった日曜は
友達のリハビリ山行について行くことに

彼女はいろいろな思いをしただろうに
確実に復活に向けて1歩1歩進んでる
本当に尊敬する
わたしなら確実に腐るやろなぁ

そんな崇高?なリハビリ山行について行ったが
わたしはとゆーと
あっちの斜面こっちの斜面と
脳内白銀の世界に萌え萌え山行w

みんながお花畑にカメラを向けてる中
わたしは恵比須岳の東面やら
摩利支天北面やら
斜面を眺めてニヤニヤふにゃふにゃ

大黒岳に登っても
見慣れた鶴が沢にニヤニヤ
魔王岳北面にニヤニヤ
と終始ニヤけっぱなしw

乗鞍はまだまだ
あっちもこっちも滑りたい斜面がある
下見山行サイコーですwww

下山後はいつもの黄金〆ルーチン
温泉からのアビー

〈山行記録〉
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1514190.html
友人のヤマレコを勝手に載せてみるw

2018年6月23日土曜日

20180623 久々の登山鹿島槍ヶ岳

ギリ☔雨降られた鹿島槍ヶ岳

なんやかんやで
約1カ月ぶりのお山は
鹿島槍ヶ岳ワンデイ

今回はお初の鹿島槍ヶ岳
13時間ちょっとならなんとかがんばれる!
って思って決めたが
実は14時間50分(ヤマップ)だった
のは下山してから気付くw

朝、移動中の車内から
真っ赤に燃える朝焼けを見て
テンション上がるも
午後から雨予報やし午前中勝負なコトに
全然登ってなくて自信は皆無w

6:00大谷原駐車場を出発
林道をおしゃべりしながら進む
地下道を通り登山道に入ったら
ソッコー引き離される
ぜーんぜんついてけないw

マイペースに
でも引き離されすぎないよに
がんばりつつ高千穂平
おっと6割くらい?がんばった!!
が30分くらい待たせてたらしい
どんだけよw

えらいえらいを連発しつつも
なんとか11時に南峰へ登頂

布引岳までは北峰行く気マンマンだったのが
南峰着く頃にはマンマンはどこへやら
お天気予報もあれやしね
今日は南峰まで!

おいしいコーヒーを淹れてもらい大満足
が、風が強くなってきて
しかも冷たくて寒い寒い
寒すぎて11:15頃には下山開始

結局登りは雨に降られず
眺望もあり来て正解やった
が、下山途中ポツポツし始め
あと10分もあれば駐車場ってトコで
本降りに。。。

わたし以外のメンバーは
わたしより30分以上早く下山してたので
本降り回避wうらやましいwww

今回もすごーくえらかったケド
楽しかったし
帰りの車内からは虹が見れたし
しかも二重の虹!
スーパーご機嫌な1日でしたw
なんかいいコトありそう☆

今日の一言
『それ描いていいのは10代まで!』

〈山行記録〉
6:00 大谷原駐車場
6:45 地下道
8:10 高千穂平
9:10 稜線
9:20 冷池山荘
10:20 布引岳
11:00 鹿島槍ヶ岳南峰
12:10 冷池山荘
13:25 高千穂平
14:30 地下道
15:10 大谷原駐車場

2018年6月2日土曜日

20180602~0603 taico club2018

今年もtaico

夏フェスって
若者が行くもんやって
思ってるくせに
ロックが大好きなくせに
今年もtaicoclub行っちゃいましたw

スチャダラパーの安定感
すごかった!

2日ともお天気はいーし
気持ちよかった~
楽しかった~

2018年5月26日土曜日

2080526 御在所前尾根

ハロハロ前尾根

先週も御在所予定だったけど
お天気悪くスルー
今週は予報も晴れ
久々の御在所

不安はあるものの
(特にロープワークwあかんやろ)
6時前に出発
前尾根P7~
途中あれもこれもと遊びつつ~P2
裏登山道から下山

午前中は高曇りで
気温も上がらず
ここちよいカンヂ
景色も◎

午後からは
クライマーも増え
気温も上がり
暑い暑い
ハロハロ食べたい
と思いながら登る、、、

たしかP5辺り
突然、前触れもなく
ネックレス破損
引っ掻けたわけでもなく
3個中2個のペンダントトップを無くす

よくよく見たら切れた形跡も無く
何故外れたのか全然分からなかったorz

下山時は
暑いしだるいし
なんか妙に人多いし💦やけど
ハロハロを合言葉にちゃきちゃき下るw

もっと登れるよになりたいなぁ
もっとギア欲しいなぁ
もっとロープワークちゃんとしたいなぁ
もっともっとと思った1日でしたw

下山後ハロハロに直行w
果実氷いちごでご機嫌🎵

が、帰宅後じわじわと
ネックレス破損のショックが、、、
大切にしていただけに。。。
とゆーか、、、切れてないのに
何故外れた!(゜ロ゜; 分からん。。。

〈山行記録〉
6時前 駐車場
14時半頃 P2上
16時前 駐車場
だったと思うよ

2018年5月17日木曜日

20180517 滑らなかった木曽駒BBC

ガッスガスの木曽駒

毎年恒例にしつつあるwww
5/17木曽駒BBC☆

少し風強いかなぁくらいで
なーんも考えず上がったら
ガッスガス

登りたくないし
登ったらアカンヤツやない?
くらい何にも見えないw

仕方ないので
2612mでバースデイパーティしながら
ガス晴れ待ち

11時すぎても
さっぱり晴れず
ランチして
お散歩して
下山して
滝見に行って、、、
滑らずおしまいwww

こんな日もあるよね
こんなお誕生日も
ある意味楽しいわw
いっぱい飲めたしw

お付き合いくださった皆様
ありがとうございます♪

そして
こんなに好きなコトばっかして
生きていられるのは
パパママ
家族
仲間達
わたしに関わってる
すべての人達のおかげです!
ありがとうございます!

もう1回くらい滑りたいケド
もう板納めかなぁ

2018年5月12日土曜日

20180512 日本最高峰富士山BC

やっと行けた!最高峰BC

木曜日のお昼にお誘いを受け
行きたい!と即答w

金曜の会社の宴会を断り
はりきって準備
ウキウキでスバルラインへ

4時頃到着
少し仮眠を取って
7時出発予定で準備

が、お連れ様から遅れます連絡
ま、ついてける自信無かったし
先に登ってますっ!
ってコトで1人7時に登り始める

駐車場で準備してた時も
1人で登り始めた時も
いろんな人に不思議顔
とゆーか心配顔をされる

きっとソロだと思われて
心配なんだろーなぁ
ソロやないから大丈夫ですよー
と心の中でつぶやきながら
黙々と夏道を登る

出だしは好調
コースタイム7割くらいか
が、最後の8合目辺りから
ペースだだ落ち

標高のせいなのか
久々のアイゼン登行のせいなのか
コースタイムの倍くらいw
吉田口山頂は見えてるのに
全然近付かない!!www

やっと着いたー!の約10分後
お連れ様お2人も登頂
わたしより1時間半も
後から登り始めたのに
登頂時刻はほぼ同時
恐るべしヘンタイ達www

今日はオーソドックスに
吉田大沢を滑りましょう
とゆーことで
ドロップポイントへ

先行パーティの1人目が
気持ち良さそうに滑ってる
2、3人目は少し滑りにくそう?

よしみんドロップ!
3ターン目くらいから
かっこいいテレマーク!!

固めのゲレンデだと思って滑って
と無線
どんなだ?とワクワクドキドキの
吉田大沢へドロップ!

よしみんの言ったとーり
朝イチのピステンバーンみたいな
固めで気持ちいい足裏の振動w

よかったー!
と振り返ると
ただただ広い吉田大沢
ステキすぎるw

2ピッチ目
真っ白な面があったから
入ってみたらストップ
茶色の面に入ったら
気持ちいいザラメ
汚いトコ狙いね!

3ピッチ目
汚いトコ狙いで
気持ちよぉ~く滑る

最後は板がかわいそうなくらい
雪石ミックスを滑って終了

お初最高峰BC
よかったです
わたくし持ってますwww

板を担いで
おしゃべりしながら下山

お風呂行って
富士吉田の道の駅で
焼き肉宴会
楽しすぎる♪

日曜も富士山予定だったが
強風予報にビビりまくる
&お2人の足をひっぱるのも
心苦しいので諦めて帰宅

最高峰
また行きます!

〈山行記録〉
7:00 吉田口登山口
12:50 吉田口山頂
13:40 吉田大沢
15:10 吉田口登山口