2018年5月17日木曜日

20180517 滑らなかった木曽駒BBC

ガッスガスの木曽駒

毎年恒例にしつつあるwww
5/17木曽駒BBC☆

少し風強いかなぁくらいで
なーんも考えず上がったら
ガッスガス

登りたくないし
登ったらアカンヤツやない?
くらい何にも見えないw

仕方ないので
2612mでバースデイパーティしながら
ガス晴れ待ち

11時すぎても
さっぱり晴れず
ランチして
お散歩して
下山して
滝見に行って、、、
滑らずおしまいwww

こんな日もあるよね
こんなお誕生日も
ある意味楽しいわw
いっぱい飲めたしw

お付き合いくださった皆様
ありがとうございます♪

そして
こんなに好きなコトばっかして
生きていられるのは
パパママ
家族
仲間達
わたしに関わってる
すべての人達のおかげです!
ありがとうございます!

もう1回くらい滑りたいケド
もう板納めかなぁ

2018年5月12日土曜日

20180512 日本最高峰富士山BC

やっと行けた!最高峰BC

木曜日のお昼にお誘いを受け
行きたい!と即答w

金曜の会社の宴会を断り
はりきって準備
ウキウキでスバルラインへ

4時頃到着
少し仮眠を取って
7時出発予定で準備

が、お連れ様から遅れます連絡
ま、ついてける自信無かったし
先に登ってますっ!
ってコトで1人7時に登り始める

駐車場で準備してた時も
1人で登り始めた時も
いろんな人に不思議顔
とゆーか心配顔をされる

きっとソロだと思われて
心配なんだろーなぁ
ソロやないから大丈夫ですよー
と心の中でつぶやきながら
黙々と夏道を登る

出だしは好調
コースタイム7割くらいか
が、最後の8合目辺りから
ペースだだ落ち

標高のせいなのか
久々のアイゼン登行のせいなのか
コースタイムの倍くらいw
吉田口山頂は見えてるのに
全然近付かない!!www

やっと着いたー!の約10分後
お連れ様お2人も登頂
わたしより1時間半も
後から登り始めたのに
登頂時刻はほぼ同時
恐るべしヘンタイ達www

今日はオーソドックスに
吉田大沢を滑りましょう
とゆーことで
ドロップポイントへ

先行パーティの1人目が
気持ち良さそうに滑ってる
2、3人目は少し滑りにくそう?

よしみんドロップ!
3ターン目くらいから
かっこいいテレマーク!!

固めのゲレンデだと思って滑って
と無線
どんなだ?とワクワクドキドキの
吉田大沢へドロップ!

よしみんの言ったとーり
朝イチのピステンバーンみたいな
固めで気持ちいい足裏の振動w

よかったー!
と振り返ると
ただただ広い吉田大沢
ステキすぎるw

2ピッチ目
真っ白な面があったから
入ってみたらストップ
茶色の面に入ったら
気持ちいいザラメ
汚いトコ狙いね!

3ピッチ目
汚いトコ狙いで
気持ちよぉ~く滑る

最後は板がかわいそうなくらい
雪石ミックスを滑って終了

お初最高峰BC
よかったです
わたくし持ってますwww

板を担いで
おしゃべりしながら下山

お風呂行って
富士吉田の道の駅で
焼き肉宴会
楽しすぎる♪

日曜も富士山予定だったが
強風予報にビビりまくる
&お2人の足をひっぱるのも
心苦しいので諦めて帰宅

最高峰
また行きます!

〈山行記録〉
7:00 吉田口登山口
12:50 吉田口山頂
13:40 吉田大沢
15:10 吉田口登山口

2018年5月5日土曜日

20180505 風びゅーびゅーの八経ヶ岳

晴れてるけど風は強い八経ヶ岳

GW後半は黒部五郎・薬師BCの予定が
やっぱりお天気荒れ荒れで中止orz

滑りたい滑りたいとだだをこねつつ
南山でマルチの練習と
八経ヶ岳ワンデイへ

どこもかしこも強風予報の5/5
八経ヶ岳も風びゅーびゅー
冷たいし寒いし鼻水だーだーw

いつの間にか夏山シーズンインしてたけど
ロングワンデイするほど体できてる?
と不安なまま
YAMAPコースタイム11:10のコースへ

結果27km約7時間
わたしがんばったw

ロングワンデイ好きやけど
ほんとにまだまだ滑りたい
滑れるかなぁ、、、

〈山行記録〉
6:30 天川村役場発
10:20 八経ヶ岳山頂着
10:25 八経ヶ岳山頂発
10:45 弥山小屋着
11:10 弥山小屋発
14:10 天川村役場着

そーいえば百名山やった!
百高山 60座
百名山 41座
二百名山 16座

2018年5月2日水曜日

20180502 雨の乗鞍

BC予定がトレッキングに、、、

GW後半はお天気荒れ荒れ予報
5/2の午前中ならまだ行ける!
と思い乗鞍へ

が、、、朝から小雨orz
お山に上がるのは諦め
ごっぴさんガイドで
滝・池巡りトレッキングに変更

善五郎の滝
三本滝
間に牛留池で逆さ乗鞍
とかとか
水芭蕉の群生地
一の瀬園地
とかとか
降ったり止んだり晴れたりの中
乗鞍を満喫

〆は温泉からのアビー
(この〆は癖になるw)

お山上がりたかったけど
このトレッキングもよかったわ
また紅葉の時期とか
ふらふらしたいなぁ

〈山行記録〉
8:30くらいから
14:00くらいまで
うろうろ

2018年4月30日月曜日

20180429~0501 やっぱり槍ヶ岳BC

リベンジ槍BC

GWに薬師BCを試みるも
お天気に阻まれ槍に転進
その槍で痛い目を見る
が、2年続いてた

今年は薬師も槍もヤメて
白馬辺りに、、、と思っていたが
お天気よさそーだし
今年もやっぱり槍!w

初日
のんびり10時頃に上高地を出る
この日は槍沢ロッヂまで

雪は少ないは
人は多いは
ものすごく暑いは
で約4時間半後の
槍沢ロッヂの生ビールは
めちゃくちゃうまかった~

2日目
6時頃槍沢ロッヂ発
スノーシューでザクザク登る
(いいかげん割りたいw)

約4時間半後槍ヶ岳山荘着
荷物を整理しつつ
のんびり1時間半くらい休憩

去年のリベンジをしに大喰岳へ
大喰カールは
これぞザラメ!な最高コンディション
よかった!
かなりよかった!
リベンジ達成☆

登り返す準備をしてる時に
大喰カールですか?どーでした?
と声をかけられ
いつになくテンション高めに
かなりよかったです!と答えるwww
(声をかけてくれた人が
あの冒険の扉の方と気付くのは次の日w)

途中、槍をバックに三点倒立

最終日
飛騨沢の緩み待ちの為
槍沢を眺めながらコーヒーを飲んだり
西鎌尾根を覗いて三点倒立してみたり
のんびりしてたが

昨日出会ったパーティが
大喰に登りながら
『いいよ!』って言ってるのを見て
うちらも、もっかい大喰行こう!
と予定になかった大喰北面へw

何故か滑り出しで緊張したけど
大喰北面もよかったぁ~

またまた槍ヶ岳山荘まで登り返し
いよいよ飛騨沢から下山

広大な飛騨沢を独り占め
ほどよく緩んだ雪
真っ青な空

わたくし幸せですwww

2200m付近からは雨溝深くグダグダ
槍平小屋から諦めて歩く
スキーヤーはもうしばらく滑ってたが
滝谷くらいから担いで歩く

そこから新穂まではひたすら歩き
16時前下山
しんどかったぁ

今回の槍は
間違いなく今まででNo.1!!
まだ千丈沢やら右俣やら
行きたいトコはいっぱいあるし
また行こう!!

〈山行記録〉
4/29
10時頃 上高地発
14時半頃 槍沢ロッヂ
4/30
6時頃 槍沢ロッヂ発
10時半頃 槍ヶ岳山荘
12時半頃 大喰岳
15時
頃 槍ヶ岳山荘
5/1
9時頃 大喰北面
10時半頃 飛騨沢
16時頃 新穂
(だいたい、ね、、、)

2018年4月21日土曜日

20180421~22 まったり立山

まったり春立1泊2日

2週前は
荒天の蓮華温泉
先週はまたまた荒れ荒れで
カチンコチンの継子BC
そして今週は
快晴どっぴーかんな
まったり春立1泊2日

久々の立山の景色と
快晴にテンションあがりまくり

初日は剱沢ザラメ◎
雷鳥沢前半○
室堂乗越からは
どストップ×
こりゃアカンってコトで
気温が下がるのを待つことに

テン場からすこし離れた場所で
雪上大富豪大会
わたしのfloaterをテーブル代わりにして
トランプで気温待ちw

天気がよすぎて
なかなか気温が下がらない
諦めて雷鳥荘まで戻り
雷鳥荘下斜面を眺めて
15時半すぎまでうだうだ

そろそろいってみる?
でテン場まで1本
今日イチのコンディション!
まだ時間あるしでもう1本
ラスト2本が初日のハイライトw

2日目
朝イチ、テン場まで滑る?
が、カチンコチンでやめて
一ノ越を目指す

一ノ越に上がってもまたカチンコチン
これなら田んぼがいいカンヂに緩むかも!
で、そのまま東一ノ越から田んぼへ

一ノ越からトラバースに入るまでは
まだ少し固めだけど
ストレスフリーな滑走○

田んぼの出だしは◎
狙い通り♪
下るにつれ重くなり
ストップになり
黒部平近くは
どストップでグダグダw

黒部平は見たことないくらい
混み混みで吐きそうになるw

乗り物乗り継ぎ室堂へ
りんどうでまったりしてから下山

〈山行記録〉
行った場所しか覚えてないw

〈キーワード〉
変態カメラマン
ポニョ
雪上大富豪
ダムシフォン
朝と夕方

2018年4月7日土曜日

20180407~08 荒天の蓮華温泉

2週連チャンで蓮華温泉


先週とは全然違う蓮華温泉w

あっち行ったりこっち行ったりと
夢を膨らませてたが
今週に限って??な荒天

夢はすべておあずけ
な上
ボードで入ったわたしには
地獄のツアーコース満載ルート

初日
微妙なお天気の中
木地屋に1台デポしてから
栂池へ

天狗原に上がるまでは
あんなに暑かったのに
天狗原は強風で寒い寒い

ロープウェイ降り場付近は
ところどころフィルムクラストで
うきうきワクワクしてたのに
天狗原は1cm以上のクラストwww

白乗まで上がるのすら諦め
そのままツアーコースへ

途中、左側の尾根に登り返して遊ぶ
13時すぎには蓮華温泉に着地

とりあえずビール×2
時間があるので
宿内に知り合い探検隊へ出て
行った先で飲ませてもらうw

夜ゴハンの時も社長に
ワインをごちそうになり
(社長ありがとうございました☆)

食後は
不思議なご縁のまりちゃんと
酒豪さんとみんなで
楽しく飲んだくれ初日は終了

2日目
窓の外は昨日とは別世界
置いてあるハズのわたしの板は
雪に埋もれ見当たらないw

今日も夢は諦め
とりあえず野天風呂まで登って
雪を確かめに行く

面ツルバーンに
テンションはMAX!

が、、、
板が笑えるくらい走らないw

斜度があるトコに行こうってなり
登り返してまた宿まで戻り
ツアーコースを登って
昨日遊んだ斜面へ

何故かターンできないパウダー
浮遊感はあるけど
何故かバランスが取れないわたしは
ほぼ直滑降で2本落として
木地屋に向けてツアーコースへin

木地屋へのツアーコースは
天狗原から蓮華温泉までの
ツアーコースとは比べ物にならない程
ボードのわたしには修行
数えきれないくらい脱いだり履いたり

スプリットにしたって変わらんわ
スキーがんばろ
っつーかテレマーク始める?
といろいろ浮かんだ修行も
15時すぎに終了

夢は1つも叶わなかったけど
パウダー滑れたし
いろんな人に会えたし
修行できたし
今回も楽しかったwww

また、いつか
リベンジしに行くっ!

〈山行記録〉
10時すぎロープウェイ降り場start
11時すぎ天狗原
13時すぎ蓮華温泉
7時すぎstart
8時半すぎ蓮華温泉
11時半すぎ蓮華温泉付近
15時すぎ木地屋
(テキトーすぎる汗)